2015年8月アーカイブ

会長挨拶

       もっとロータリーを知り、もっと戸畑を知り、もっとロータリーを楽しもう!                                                

                                                   会長  増田 隆道

 戸畑ロータリークラブは、1956年4月18日、若松ロータリークラブをスポンサークラブとして創立し、今年度60周年を迎えます。伝統ある戸畑ロータリークラブは、かつてもそして今も、和気あいあいとした、とても楽しく、素晴らしいクラブです。これは、歴代のパスト会長及びクラブのロータリアンの皆さんのお蔭だと思います。皆さんに感謝します。この記念すべき年に、会長という役職をお受けすることを光栄に思うと同時にその重責を強く受け止めている次第です。

 60年と言えば人間で言えば還暦の年です。そこで、今年度は、戸畑ロータリークラブの次の60年の出発準備の年として、今年度のテーマを 『もっとロータリーを知り、もっと戸畑を知り、もっとロータリーを楽しもう!』としました。多くのパスト会長やベテランロータリアンと私を含めた若手ロータリアンとのロータリークラブの知識の差は結構あると思います。ロータリーとは何か、ロータリーのルールはどのようになっているのか等基本をもっと知り(学び)、さらには戸畑にあるロータリークラブだからこそ、戸畑の街の事をもっと知ったうえで、もっとロータリーを楽しもうと思います。

 60周年事業については、藤本実行委員長を中心に戸畑をテーマとした、自らも、また、おいで頂いたゲストの皆さんにも、大いに楽しんでいただける事業及び記念式典を行います。また、記念式典に訪れる姉妹クラブの韓国、南大田ロータリークラブの皆さんをハングル語でお迎えしようと思います。

 さらに、来年度、当クラブが提唱する北九州市立高校インターアクトクラブが、指導者講習会のホスト校となるので、それを支援すべく、インターアクトの事をもっと知り、もっと参加し、もっと協力していきます。

 皆さん、この1年、会長として頑張っていきますので、ご指導、ご協力よろしくお願い致します。

このアーカイブについて

このページには、2015年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。